ゆうりの日常

フリーライター、イラスト制作ブロガー、シンプリスト。ちびキャラ記事、シンプル生活の記事、商品レビュー、イベントレポートを中心に記事を執筆中

キャラクターをやっぱ描きたい人へ、バランスがうまく描けるようになる方法

おはようございます。

 

今回は前回とは変わって、キャラクターを描きたい人へのアドバイスです。

 

キャラクターを描くとき、顔と体のバランスってうまく描けないって事ありませんか?私はずっとバランスよく描けなくて悩みました。どうしても顔でっかちで身体が妙に細い体系ばっかりしかなぜか描けませんでした。

 

多分、今でも4頭身とか5頭身を描こうとすると多分バランスは崩れます。でもそんな私が思ったのは、人の体は簡略化すればとっても簡単にできます。このやり方を知ってからは描くことがもっと好きになりました。

 

まずは、丸を描いてみてください。描けましたか?どんな大きさでも構いません。そしたらその下に大文字の「A」を描いてみてください。

 

どうでしょう、描けましたか?その形は多分下のような形になると思います。

 

f:id:redberry072169:20180220213216j:plainこんな形ができると思います。

はい、これでバランスは完成です。

 

………、なんかしっくりこないですか?

 

そんなこともないですよ。丸は頭、Aは首、胴体、腰、足がほぼできてます。あとは足の下部分と横棒の場所にVを描けばほぼバランスはできてます。

 

これは4頭身でも同じやり方が使えます。ただし、足に肉付けをしてあげることが大事です。そしたら、腕を腰より少し長い位置まで長く描いてあげればほぼ完成します。

 

後は好きなように顔、服装、などを描きこんであげればOKです。頭、体のバランスはこのように簡略化した図形や記号で描いてあげればキャラクターを描くのはそこまで難しくありません。

 

私がこのやり方に出会ってからは描くことがだいぶ楽しくなって、キャラクターを描くことに抵抗がなくなりました。

 

それまではどうしてもバランスをとることができなくて、トレースを繰り返して練習してましたが、このやり方を覚えたらトレースをしなくてもよくなりました。足の形は好きに変えても体部分だけ変えなければ崩れることはありません。

 

それに、体を少し傾けてもこの描き方さえしっかりしてればなんでも描けます!最初は簡単な物から描けば知らないうちにどんどんかけるようになり、描きたいことが増えるので向上心が生まれて、進歩も早くなりますよ!