ゆうりの日常

イラストレーターでありブロガーでもあり、シンプリストでもある。ちびキャラ記事、シンプル生活の記事、商品レビュー、イベントレポートを中心に記事を執筆中

最近気に入ってる本

こんにちは!

 

最近少しずつ暖かくなってきて春の感じが出てきましたね。同時に花粉の季節なので私はこの時期が一番嫌いです(笑)

 

最近家でずっと描いてばかりなので時期的に景色がキレイになってきたので写真撮りに行きたいですね!模写したくなりますけど、仕事柄土日しか休みがないのでなかなか行けないんですよねぇ~( ;∀;)

 

それはおいておいて、最近イラストの事ばかり描いてたので少し違う話をしましょうか。ここ最近家では本をよく読むんですけど、実はマンガが読めないんです。

 

正確には読むのが苦手なんですよね、視点がぐるぐる動くのでそれが苦手なんです。小説なら上から下に文字を追うだけでいいのですごく楽で、入り込みができるから好きです。

 

母が昔から小説が好きで、実家にある本はほとんどが小説だったのでそっちを読む習慣ができちゃったんです。皆さんほとんどの人が週刊雑誌とかでマンガを読んでたりとしますけど、あれも買う習慣がなかったのですごいなぁって思ってました。

 

あれ、できなかったんですよね(;´・ω・)

 

で、最近中古ショップに行ったとき、たまたま昔発売されてた「文学少女シリーズ」っていう作品を見つけて何冊買ったんですけど、読みやすくて面白いですね。

 

主人公の心葉(このは)君と文芸部で小説を食べてしまう遠子先輩との間に色んな事が起こる話です。

 

心葉君は毎日遠子先輩が出す3つのキーワードをもとに小説を書いてそれを毎日「おやつ」として遠子先輩に書いてあげてるような生活をしてるんですが、そこに毎回色んな事が起こっていきます。

 

かなり前の作品ですが、今更ながら面白くてちょっとハマってます(笑)調べてみると結構巻数が出てるみたいで、完結してるみたいなのでちょっと一気に読みたくなりました。

 

読んでみてはいかがでしょうか?