ゆうりの日常

イラスト制作ブロガー、シンプリスト。ちびキャラ記事、シンプル生活の記事、商品レビュー、イベントレポートを中心に記事を執筆中

新作投稿:にんじゃさん

f:id:redberry072169:20180602182159j:plainこんちちは!

 

今週の新作は、女性の忍者さんを描きました!

 

今回はクレヨンを使って描いたのですが、あまり違和感なくいけたのでそのまま作業を進めました。

 

さて、ここで豆知識です。

 

女性の忍者の事を一般的には「くノ一」といいますが、これは本来の呼び方ではありません。女性であっても男性であっても忍者は忍者と呼ばれていました。

 

では、女性の忍者をくノ一を呼ぶのはなぜなのか。

 

それは、皆さんもよく知っている「くノ一」を合体させると「女」という漢字になるからですね。しかし、これはあくまでも後付け。

 

実際は男女で呼び方が違うことはほとんどなかったそうです。しかし、くノ一という名称は存在していました。

 

本来のくノ一の使い方は、術名だったと言われています。いわゆる忍術の事です。アニメやその世界観を表したドラマで言われる「忍法○○の術!」っていうあれです(笑)しかし、女性を表す意味としては用いられていました。

 

つまり、女性は表すが、女忍者を表すわけではない、といういことですね。

 

術として使われる際は、男性の入りにくいような城や場所の時、代わりに女性を潜入させて情報を得る方法としての使用である。

 

くノ一が女忍者に対して言われるようになったのは、山田風太郎先生の忍法帖シリーズからです。この作品の中では女性忍者をくノ一と称しています。

 

ちなみに実際の語源は九ノ一道と言われるのが本義です。読み方は「九ノ一」で“くのいち”と読みます。この読み方から平仮名の“く”にノ一を足してくノ一で「女」の字になるため使用されるようになったという、「九ノ一道説」が主張されているようです。

 

九ノ一というのを女性は男性に比べて一つ穴が多い為この字を使うと書かれているサイトも見かけますね。

 

まぁこれも後付け感がありますが(笑)