ゆうりの日常

イラスト制作ブロガー。ちびキャラをメインに制作しています。絵に関しての記事書いています。特撮オタクなので特撮記事も多く書きます。

【イラスト】自分自身を自分で描いてみた

f:id:redberry072169:20190323184217j:plain

 

自分自身を自分で描いてみました。洋服も比較的私がよく着ているものを今回はチョイスしています。

髪型はボブで、地毛が茶色い

ここ10年以上ボブヘアーです。ボブはセットをそこまでしっかりしなくても比較的キレイにまとまるし、ある程度の長さがあるのにそこまで長すぎない感じに見えるので首元はすっきり見せることができます。

 

前髪は作ったり作らなかったりなんですが、今はサイドと長さを合わせているので長め。毛先を少しカールさせたり、三つ編みをところどころ作って遊んだりしています。

 

地毛は茶色くて、学生時代は先生に「染めてるよね?」って何度も疑われました(笑)最近、あらかじめ髪の毛の色が茶色いっていうことを申請しておくと学校側も理解してくれるんだそうです(早く知りたかった・・)。

帽子は赤色のハット帽

ファッションには帽子が必ず欠かせないのです!小さいころから帽子をかぶる習慣があるので、帽子はお気に入りなんです。特に今使っている帽子はお気に入りで何年も使っています。

 

本来はチェック柄なんですが、デフォルメの際に省きました(笑)

口を珍しく描いた

普段の絵で口元を描くことなんてないんですが、今回は描きました。というのも、私はアヒル口なんです。その為、口元は結構自画像を描く上ではポイントになるかなって思ったんです。

www.yurimani.xyz

アヒル口ってどう描けばかわいいのかなって思ったとき、猫を描くときの口元が一番かわいいかもしれないと思ってその形を描いてます。

サロペットは2wayタイプのものを愛用

着ているサロペットは今回はスカートにしたタイプを描いたんですが、実は2wayタイプで、パンツスタイルにもなるんです。

 

パンツになる部分にボタンが付いていて、そのボタンを閉めるとサルエルパンツスタイルになり、開けるとイラストのようなロングスカートになるんです。

 

これを買ってからは家にあるスカートを断捨離することができて、パンツもスキニーパンツとかだけにすることができたので相対的に数を減らせて洋服を選ぶ手間が省けました。

さらに、外に出かけても「今日はスカートの気分だったなか」って思ったらどこでも変えることができるので便利!

線画をエアブラシで描く理由

線画をエアブラシで描くのには私なりの理由があります。

 

それは・・・

 

自動で乗算っぽくなるから!!!

 

乗算はレイヤーを変えることでできますけど、レイヤーごとに変更しないといけないので面倒だったりします。

でも、エアブラシで描くことで線の外側は薄くぼやけて、内側は濃くなるので色を塗ったときに線画が馴染みやすくなります。

 

また、全体に線がぼやけるので絵全体がふんわりして主張しすぎることがありません。なので、結構多様しています。さらに、多少線が崩れても色塗りでごまかせます(笑)

 

なので、結構個人的には気に入っている方法なんです。あと、なんとなく描きやすく感じる・・(笑)