ゆうりの日常

イラスト制作ブロガー。ちびキャラをメインに制作しています。絵に関しての記事書いています。特撮オタクなので特撮記事も多く書きます。

ブロガーとユーチューバー、どっちが始めやすく収入を得やすいのか

f:id:redberry072169:20190628134237j:plain

ここ最近、学生の中でなりたい職業の上位に入るようになったユーチューバー。

 

好きな動画を作成して、それを編集し、アップすることで収益を得る仕事ですね。

 

好きなことで生きていくっていうキャッチコピーで、嫌なことをしなくても好きなことをするだけでお金がもらえるっていうので人気が出ています。

 

もちろん、それ自体は否定しません。好きなことで生きていくのは私は大賛成です。

 

対して、ブロガーはなりたい職業には全くかすりもせず、なりたい人よりもやめてしまっている人が多い仕事です。

 

一見するとユーチューバーの方が華やかな世界だと思いますけど、実際問題どっちの方が始めやすくて、収益を得やすいのかを客観的にまとめていきます。

ユーチューバー、ブロガーになる為の準備

f:id:redberry072169:20190429150658j:plain

まずは、ユーチューバーになる為やブロガーになる為に必要なものを紹介します。

ユーチューバーになる為に必要なもの

まずはユーチューバーになる為に必要なものを紹介します。

  • YouTube内にチャンネル開設
  • 収益化するための設定
  • カメラ
  • マイク
  • 三脚
  • 置き型のライト
  • 動画編集ソフト(有料無料含む)
  • 動画編集用のパソコン(Mac使用者多数)

ユーチューバーになる為には最低限これだけは準備しないといけなくなります。

 

最初はお金がない人もいる為、中にはiPhoneなどのスマホで動画を撮影している人もいますし、マイクもスマホのマイクを使っている人もいます。

 

しかし、本格的に画質に凝ったり良い動画を作ろうとするとそれなりの機材が必要になります。

 

ライトは、顔をはっきりと映すために必要なもので、ライトを使わないと顔が暗く見えてしまい、きれいな動画をとることが難しくなります。

 

さらに、動画編集ソフトやパソコンも必須で、編集ソフトがストレスなく動くスペックのパソコンが必要です。ユーチューバーの方のほとんどはMaBookを使用しています。

 

ユーチューバーは、ネット中に必要なものよりも、機材にかかる費用がかさばりやすいので、そろえるものだけでいえばハードルが少し高くなりがちです。

ポイント

ネット環境よりも機材などの制作にかかるものの方に準備が必要になる。

費用が比較的必要になる。

 

ブロガーになる為に必要なもの

次にブロガーになる為に必要なものを紹介します。

  • ブログ作成用のパソコン又は、タブレットなど
  • 独自ドメイン
  • サーバー
  • ブログサービス(Wordpressやはてなブログなど)
  • テーマ代(有料テーマをWordpressで使用する場合)
  • アイキャッチ画像作成用のソフト
  • 収益用にASP登録やアドセンスへの申請

ブログを始めるのに最低限必要なものは、ほぼネット内で必要なものばかりになります。

 

その為、ユーチューバーに比べて初期費用が低く、はてなブログであれば最悪資金0から始めることができます。

 

ただし、収益化のシステムをしっかりと勉強しないと仕事として成立しなくなってしまいます。

ポイント

ネット環境の方に準備するものが集中している。

費用がかからず、最悪0円からでも始めることができる。

 

ユーチューバーとブロガー、始めやすいのはどっち?

では、ユーチューバーとブロガーはどっちが始めやすいのでしょうか?

 

結論から言えば、ブロガーの方が始めやすいです。

 

ユーチューバーになるには、最低限必要な「収録用の機材と、編集技術」が必要になります。

 

しかし、ブロガーは入りの段階はネットの知識がなくても始めることができます。

 

やりながら少しずつ知識をつけていけばOKです。また、初期費用はほぼかからず、独自ドメイン代やサーバー代、はてなブログであればproにするために費用がかかるくらいです。

 

ブログをWordpressで作成する場合は、それなりにHTMLの知識やCSSの知識は必要になりますが、基本検索すればネット上に落ちているので、それを使用すれば同じことができます。

 

ただ、編集技術が不要な分、ライティング力が必要になります。文章がある程度書けないといけません。

 

ただ、ユーチューバーもブロガーも必要なのは、継続力です!

 

毎日会社に行き、与えられた仕事するのとは違い、インプットしたものをアウトプットし続けなければいけないので、常に色んなものにセンサーを張り巡らせておかないといけなくなります。

 

クリエイティブ系の仕事なので当たり前ですけどね。その為、更新をしなくなれば収入は途絶えます。

 

私が思うに、ユーチューバーの場合、一つの作品を作るのに慣れていても編集にかなりの時間がかかると思います。なので、一本更新するのに多くの時間を要します。

 

対して、ブログは記事の長さにもよりますが、30分~数時間程度終わることが多く、制作数も一日に3本書くこともできます。

 

そういう意味で敷居が低いのはブロガーの方だと思います。

ユーチューバーの収益源

f:id:redberry072169:20190628143351j:plain

ユーチューバーの収益源は広告収入ですね。

 

動画を観覧してもらうことで収益を得ます。一再生に対しての収益は0.1円と言われています。

 

ただ、勘違いしている人もいるかもしれませんが、これはあくまで動画の総再生数で計算されます。

 

その為、ひと月に5本動画を出していて、1動画に対しての再生数が1万再生とします。それが5本だと5万再生になります。

 

なので、支払いの計算は動画すべての総再生数で決定します。

ブロガーの収益源

f:id:redberry072169:20190628144101j:plain

ブロガーの収益源は、アフィリエイトで紹介料をもらう方法と、YouTubeと同じように広告収入を得る方法があります。

 

アフィリエイトはASPと言われるサービスに登録し、その中にある案件と提携します。そして、その案件をブログで紹介し、それを観てくれた人がいいなと思って買ってくれたら紹介料が支払われます。

 

紹介料は固定額のものと%で支払い額が変動するものの2パターンがありますが、基本的にはブログを観覧されただけでは収益になりません。

 

その為、YouTubeに比べて敷居は少し高いかもしれません。

www.yurimani.xyz

収益化すると大きいのは?

f:id:redberry072169:20181024211516j:plain

完全に収益化ができてしまえば稼げるのはユーチューバーの方だと思います。

 

YouTubeは今や見ない人はあまりいないくらい浸透していますし、有名ユーチューバーなども多くいるので、職業としてメジャーです。

 

また、一本の動画にアクセスが集中してバズればそれだけで何万もの収益があります。さらに、有名になってしまえば固定のファンが付きますし、動画は流し見ができるので観る人もとても気軽に訪問してくれます。

 

ブログは、文章を読まなければいけないので、ながら作業には向きません。読みたいと思って読むものなので気軽に訪問できるものでもありません。

 

また、最近はスマホの普及で、しっかりと隅から隅まで読んでくれる人は少なくなってきています。

 

有名なブロガーさんはいますが、どちらかと言うとマイナーな職業です。

収益化が楽なのはどっち?

f:id:redberry072169:20180805142619j:plain

ユーチューバーもブロガーも収益化はそこまで楽ではありません。

 

YouTubeの場合、収益化されるまでには、最低でもチャンネル登録者数1,000人、総再生時間4000時間以上になるとプログラム審査の為の準備が整います。

 

審査のうえで、通過すればYouTubeで稼ぐことができるようになります。

 

その為、初心者が最初から投稿して収益化することができないようになっています。

 

ブロガーの場合、ASPに登録すればその場で収益化の準備が整います。アドセンスは、ある程度記事があり、プライバシーポリシーやお問い合わせフォームなどを設置しておいてから自分のブログを審査に出します。

 

合格すれば収益化させる準備が整います。

 

YouTubeには読者登録者数と再生時間が条件になり、審査を受けることができますが、ブロガーは独自ドメインとサーバーを契約し、記事数をそれなりに更新することで審査を受ける条件が整います。

 

どちらも収益化の為にはそれなりに手間暇がかかるので、どちらも楽ではありません。それなりにやらなければいけない苦労があります。

ポイント

YouTube⇒登録者数、再生時間がそれなりにないと収益化ができない

ブロガー⇒有料でURLを取得し、一定数の記事数を更新する

 結論

ある程度お金が回せるなら、ユーチューバーの方が稼ぎやすいと思いますが、その分ハードルは比較的高いです。

 

対して、アフィリエイトという方法であれば比較的簡単に収益化させることができるブロガーは、費用が少なく済むのでリスクは最小限で済みます。しかし、その分、稼ぐにはかなり機関がかかります。

 

どちらもそれなりに大変ではありますが、動画が好きか文章を書くのが好きかで選ぶのが良いでしょうね。