ゆうりの日常

イラスト制作ブロガー、シンプリスト。ちびキャラ記事、シンプル生活の記事、商品レビュー、イベントレポートを中心に記事を執筆中

【イラスト】すいみんちゃんの別バージョンの作成と効率的な昼寝の時間

f:id:redberry072169:20190715235109j:plain

アップした段階からとても人気のある私のオリジナルキャラクターである「すいみんちゃん」ですが、今回別の格好で寝ているイラストを作成しました。

 

すいみんちゃんは寝ているキャラクターなので、あくまで寝ているポーズです。

すいみんちゃん別バージョン

前回のすいみんちゃんは床にベタッと横になって寝ているポーズでしたね。

www.yurimani.xyz

今回作成したのは、座っているようですが、枕を抱きかかえているポーズです。

f:id:redberry072169:20190715233047j:plain

すいみんちゃんの特徴である「グレーの髪」と「ピンク地に白の水玉」のカラーは残しています。

 

枕は掛布団とセットのものを買って使っているみたいです(誰が買っているのかは不明)。

 

前のイラストは横になっていたので髪の毛の長さがわかりにくかったですが、実は腰くらいまでの長さがあります。

 

寝ているので、美容院には多分言ってないのでしょうね(笑)前髪はどうしてこの長さをキープしているのかはわかりません(笑)

すいみんちゃんはピンク色がトレードマーク

掛布団をかけている時は正直パジャマの色は全然頭にありませんでした(笑)なので、今回のポーズを描く時、一番悩んだのはパジャマの色です。

 

赤系にしてしまうのは違うし、かといって白だと味気ない。ピンク系にしても枕の色と被ってはいけないし・・・ってひたすら考えてました。

 

そして、出した結論は「やっぱりピンク系が良い」でした。

 

なので、ピンクが枕の色と被らないようにカラーパレットを何回も微調整しながら色を確認して、今回の色味に落ち着きました。

 

チェックカラーにしようともしたんですけど、やってみたら絵的にうるさかったのと、すいみんちゃんのイメージからはかけ離れてしまったのでボツにしました。

すっきりする昼寝の時間

よく、昼寝は10分~15分くらいが一番いいって言われると思いますよね。

 

でも、実は脳が一番休まって、睡眠不足を解消してくれる昼寝の時間は20分程度みたいです。さらに、コーヒーなどのカフェインを寝る直前に飲んでからの昼寝が特に効果的みたいです。

 

なんでも、カフェインが効果を発揮し始めるのには20分程度かかるみたいです。

 

で、実際に私もやってみました。そしたら、不思議なことに昼寝から起きた後、身体がすっきりとしていて、午後の仕事が捗るようになりました。

 

プラスで仕事中に水を適度に飲んでいるので、集中力も高まりました。

www.yurimani.xyz

逆にコーヒーを飲まないで20分程度の昼寝をすると、それなりにすっきりはしますけど、起きた瞬間は眠気が身体に残っていました。

 

それでも、仕事を始めてしまえばそれなりにすっきりとしているので、昔よりは眠気を引きずることはなくなりました。

 

なので、15分ではなく、20分の昼寝をするようにするのは本当におすすめです。

 

そもそもがロングスリーパーな私がすっきりと起きれたのはちょっと驚きました。