ゆうりの日常

イラストレーターでありブロガーでもあり、シンプリストでもある。ちびキャラ記事、シンプル生活の記事、商品レビュー、イベントレポートを中心に記事を執筆中

ポケットWi-Fi、使わなくなった問題が深刻

f:id:redberry072169:20210125102002j:plain

去年から生活がガラッと変わって、外に出る機会が劇的に減りました。

 

その為、ポケットWi-Fiを使う機会も限りなく少なくなりました。

 

1か月まるまる以上使わないっていうことも増えたんですよね。

 

それでもある程度移動ができるようになった時には、カフェで作業をするのに持ち歩いていたりはしていました。

 

でも、それも1か月で数回程度。

 

最悪ギガ数は2ギガ使うかどうかっていうくらいになったわけです。

 

これだとポケットWi-Fiの維持費が高いなって感じたんですよね。

 

なので、最近解約を考え始めました。また移動が自由にできるようになって、ポケットWi-Fiを外でガンガン使うようになったら再契約をすればいいんじゃないかって思い始めたわけです。

ポケットWi-Fiを解約するメリットとデメリットはある

ポケットWi-Fiを解約する大きなメリットは固定費がなくなることです。

 

毎月安いとはいえ3,000円払っているので、それがなくなるのは大きなメリットでしょうね。

 

固定費が減れば残るお金も3,000円とはいえ残るので、これは大きそうです。

 

対してデメリットは、ふとした気晴らしに外で作業をするようになった時に、ネット環境がなくなってしまうっていうことです。

 

これはiPhoneのテザリングを使えば解決しますけど、それも電池量やiPhone自体のギガ数を食べてしまうので、あまり長時間の作業には向きません。

 

一長一短ですよね。

とはいえ楽になるのは確か

外でのお絵描きでは主にメディバンを使用していますが、ネット環境がないとログインができないので、クラウド保存ができなくなります。

 

が、ソフトを起動してお絵描きをすることはできます。

 

最悪、パソコン自体にファイルを保存しておいて、ネット環境がある時にそのファイルをクラウド保存しておけば、解決します。

 

少し手間ではありますが、一応解決策はあるわけです。

 

ブログを書くことはできませんけど、そこはご愛敬ですね。。

もう少しだけ考えるけど、わりと手放し濃厚

どうせ今は外には出られないわけです。

 

緊急事態宣言の発令されている地域に住んでるわけですから。

 

家のWi-Fiがあるので、わざわざポケットWi-Fiを起動させることはないので、結局は使っていません。

 

実家にもWi-Fiが導入されたので、実家に帰ってもポケットWi-Fiの出番はありません。

 

となれば、手放すのは濃厚かもしれません。

 

解約には更新月以外は解約金がかかった気がするので、改めて確認してみようかなと思います。

Wi-Fi自体は快適で使いやすい

使わなくなったことで不要かもしれないと考えるようになりましたけど、Wi-Fi自体は優秀です。

 

私が使っているのはBroadWiMAXです。

wimax-broad.jp

3,000円ちょっとでギガ数無制限に使用することができるし、そこまで使わない人なら私と同じ7GBにすれば3,000円以下で使用することができます。

 

回線が届く範囲は拡大し続けているので、ある程度の地域なら快適に使えると思います。

 

料金がとにかく安いのが魅力かもしれないですね。

 

ノマドワーカーの方には愛用者が多くいるので、それも信頼につながっている部分かもしれません。

 

私もそれにつられて契約した一人ですけどね(笑)

 

今の状態から脱して、また普通に外を自由に出歩けるようになったら活躍の場も増えるかも知れません。

 

それらも考えつつ、契約解除をするのか、そのままにしておくのかを考えます。