ゆうりの日常

イラストレーターでありブロガーでもあり、シンプリストでもある。ちびキャラ記事、シンプル生活の記事、商品レビュー、イベントレポートを中心に記事を執筆中

LINEスタンプ特集のためのスタンプが承認されました

f:id:redberry072169:20211029141319j:plain

昨日、LINEスタンプの日の為のスタンプの作成を完了させたっていう記事を書きました。

www.yurimani.xyz

そのLINEスタンプが、昨日の段階で承認されました。

 

そして、昨日の段階で販売申請をして無事に開始されました!

LINEスタンプの紹介

販売開始されたLINEスタンプはこれになります。

 

LINEスタンプのURL

line.me

既存のポーズを自分のキャラクターでっていう企画だったので、14ポーズ使わせてもらいました。

 

時間がもう少しだけあったら20ポーズ+オリジナル4ポーズができたんですけどね。残念でした。。。

 

ですが、その代わり自分のキャラクターに合いそうなものを選べたので、違和感なくできたのではないかと思っています。

既存ポーズを描いてて思ったこと

LINEスタンプの既存ポーズを描いてて思ったことがあるんです。

 

それが、「同じようなものがわりと多いなぁ」ってことです。

 

泣くポーズが2種類あったり、サムズアップ(グーのポーズ)が2種類あったりとか。

 

同じようなものでパターンを変えて描くのが最近わりと増えてるような気もしますけど、「そういうのも一つの手か」って思いました。

 

今回は描かなかったですけど、ハートを出してるポーズも2種類くらいありました。

 

友達に送る用、会社で使う用とかで分けて使えるようにっていうのがあるんでしょうかね。

 

私の知り合いの絵師さんも同じワードで違う言い方をしたものを一つのスタンプに含めていたりしていました。

 

一つのスタンプで完結できるっていうのは、それはそれでありがたいんでしょうね。

ワードに絡めたポーズじゃなくてもいいのかもしれない

私の中で、「ワードに合わせたポーズじゃないといけない」みたいな変な固定概念がありました。

 

でも最近色んなスタンプを見てみると、必ずしもそうではないのかもしれないと思うようになりました。

 

キャラクターがあって、そこにワードがあるだけでもちゃんとスタンプとして成立するんですよね。

 

それこそポーズとして表しづらいようなワードでも、意味自体がちゃんと伝わればそこまでおかしくないのかもしれません。

 

ネタ系スタンプなんでまさにそうかもしれませんね。

 

そう考えると、わりと自由な発想で作れそうなので、どんどんやってみるのはありだと思います。

 

といっても何気にLINEスタンプ4作目ですけどね(笑)

既存ポーズなので使いやすさは保証

何はなくても既存ポーズを使っているので、使いやすさは保証します。

 

なので、もしよかったら使ってみてくださいね。

line.me

色んな制約の中で作るのは、それはそれで楽しいかもしれません。

 

個人が自分のキャラクターを使って描いてるからかもしれませんけどね(笑)

 

LINEスタンプも4つ目にもなるとわりと申請も慣れたものです。

 

Twitter、Instagramもやってます。

よかったらフォローお願いします。

Twitter⇒https://twitter.com/yurimania0721

Instagram⇒https://www.instagram.com/yuri080141/

LINE公式アカウント⇒ https://lin.ee/OW43nvk

LINEスタンプ1弾⇒https://store.line.me/stickershop/product/15237696

LINEスタンプ2弾⇒https://store.line.me/stickershop/product/15986992

LINEスタンプ特集⇒https://line.me/S/sticker/17265545

オリラボマーケット(グッズ販売)⇒https://market.orilab.jp/user/61077770c283a