ゆうりの日常

イラストレーターでありブロガーでもあり、シンプリストでもある。ちびキャラ記事、シンプル生活の記事、商品レビュー、イベントレポートを中心に記事を執筆中

人にものを教える大変さ、その人のレベルに立って話す大変さ

f:id:redberry072169:20211207164127j:plain

オンライン講座で生徒さんとお話をする機会があります。

 

その時、毎回思うのですが、人にものを教えるのは非常に難しいんですよね。

 

私自身はわかりやすく教えているつもりでも、相手にそれが伝わっていないと教えたことにはなりません。

 

それは自己満足になってしまうんですよね。

 

かといって、わからない時にはまた受講してくださいねって言ったところで、何がわからないのかがわからないとそもそも質問ができないですよね。

 

なので、できるだけその1回で教えたいことをしっかりと理解してもらわないといけません。

 

その為には、相手のレベルに合わせていく必要があります。

相手のレベルに合わせていく大変さ

自分は理解できているからスラスラと説明することができるわけですが、相手からしたらそれは理解できない事柄ですよね。

 

なので、相手のわかるような比喩表現にしていかないといけないわけです。

 

例えば、絵描きはレイヤーっていうものを理解していますけど、それを初心者に教えようと思った時、「薄紙」とかって言います。

 

でももしかしたら薄紙さえもピンとこない人がいるかもしれません。

 

そしたらその人が理解できるものまでレベルを合わせないといけないわけです。

 

これが大変で難しいんですよね。。。

 

そうなったとき、私はまず相手がどういうものを利用しているのか(アプリとかそういうもの)、何が好きなのかなどを聞いて、その回答を元に置き換えられそうなものを探して置き換えていくようにすると良いですよね。

誰でもわかるシンプルなものに置き換えていく

オンライン講習をしていると、中には本当の初心者っていう方もいます。

 

私がやっているオンライン講習はお絵描きに関することですが、全く描いたことがない人がわりと多く受講してもらえます。

 

その中で、キャラクターの描き方を説明する際、とにかく困るがどう説明すれば描きやすいのかっていうことを探す作業です。

 

私は普段は2頭身のキャラクターを描いているので、そこの描き方から紹介することが多いです。

 

2頭身のちびキャラは、簡単に言ってしまうと丸と三角と半円(かっこのこと)で描けますと説明します。

 

頭を丸で描き、身体は三角形に近い形で描けます。手は描くのが大変なのでまだ教えず、腕として棒状に伸ばした丸とおしえ、足も細かくせずに脚として腕と同じように教えます。

 

これで人間の身体の素体はできます。

 

眉毛、上瞼は半円、目は丸を少し横から潰した形と教えると、わりと生徒さんはすんなりと描けています。

 

髪の毛に関しては難しいのですが、基本的につむじの位置を意識してもらうようにしています。

 

そうするとそこから半円を描き加えていけば自由な髪型を描くことができるので、わかりやすいかなって思っています。

 

こうやって丸と三角と半円っていう誰でも知っているものに置き換えていけば、初心者の方にもわかりやすいのではないかと思っています。

 

これはあくまで私の教え方ですけどね。

難しい用語を簡単な用語に置き換えてこそ頭がいい人

これは最近すごく感じたことなんですけど、業界用語とか専門用語ってどの業種にもあると思うんですよね。

 

その時、説明するのに簡単な用語に置き換えて説明ができる人こそ頭の良い人だと思いました。

 

自分がわかるから相手もわかるよね、みたいな考え方で専門用語とか難しい用語を使って説明してくる人がいると思います。

 

もしくは、調べろスタンスの人。

 

こういう人は私はバカだと思うんです。

 

自分基準でしか説明ができないので、相手には何一つ伝わらず、その場を完全に無駄な時間にしてしまいます。

 

そうなったらせっかく設けたものが全部台無しにしてしまうことになりますよね。

 

その場でしっかりと理解してもらうためにも、相手の立場になって、相手のわかるような用語に置き換えて話せるようにはなっておくべきかなと思いました。

 

新人研修で新人さんに教えないといけないような場面も増えてくると思います。

 

人と会うことが自由にできないような時期なので、オンラインでやり取りをすることが増えたと思います。

 

直接会うよりもオンラインの方が、実はすごく伝わりにくかったりします。。。

 

電波状況にも左右されますし、その場で何かしらの資料を見せながらじゃないと話しづらいようなこともあるからです。

 

それでも何とか相手に理解してもらえるようにするためには、最大限相手のレベルまで自分を下げてあげないといけないですよね。

 

オンライン講習を通してすごくこれは思いました。

 

 

Twitter、Instagramもやってます。

よかったらフォローお願いします。

Twitter⇒https://twitter.com/yurimania0721

Instagram⇒https://www.instagram.com/yuri080141/

LINE公式アカウント⇒ https://lin.ee/OW43nvk

LINEスタンプ1弾⇒https://store.line.me/stickershop/product/15237696

LINEスタンプ2弾⇒https://store.line.me/stickershop/product/15986992

オリラボマーケット(グッズ販売)⇒https://market.orilab.jp/user/61077770c283a