ゆうりの日常

イラストレーターでありブロガーでもあり、シンプリストでもある。ちびキャラ記事、シンプル生活の記事、商品レビュー、イベントレポートを中心に記事を執筆中

ほぼ完成形のプライベート兼仕事部屋

f:id:redberry072169:20220106182913j:plain

去年の2月に実家に戻ってきてから、もうそろそろ1年経ちます。

 

実家に不要なものを送り付けてきてしまったつけを長い時間かけて返済してきましたけど、やっとものがかなり減らせて理想に近づいてきました。

 

とはいえ、まだまだやりようはあると思ってますけどね。

結果、プライベートと仕事が混在している方が集中できる

ひとりで住んでいた時には、プライベート空間と仕事空間はきっちりと分けていました。

 

その方が集中ができるし、仕事の効率化にもつながると聞いたからです。

 

最初の方だけはそれを実感していたんですけど、途中からはそこまでの集中力を持たせることはできなくなりました。

 

そして、、、

 

全く集中できなくなりました(笑)

 

そこでプライベート空間と仕事空間を混在させて、目のはいるところにプライベートのものを置くようにしました。

 

そしたら、ある程度集中力が持つようになったんです。

 

実家に戻ってきてからは私の部屋は一部屋だけなのでそもそも完全に分けるのが難しいのもあって最初からプライベートと仕事を混在させていました。

 

意識的に仕事に関係ないものを目の入るところに置くようになったら、やっぱり集中力はある程度持つんですよね。

 

私の場合は、きっちり分けてはいけないのかもしれないですね。

思い起こせば会社にいた時集中力は持たなかった

今考えると、会社にいるときには集中力はしょっちゅう切れていました。

 

というか集中することができてませんでした。

 

仕事はちゃんと終わらせますけど、一つ終わると切れて、戻るまでに時間がかかり、また一つ終わると切れて、の繰り返し。

 

作業しているときも、15分するかしないかで一度集中力が切れるので身が入らない状態でした。。。

 

これ、今考えると、プライベートなものが一切目の前になかったからなんじゃないかと思います。

 

まっさらで仕事以外のものが全くなく、仕事しかできない状態で、さらに周りは同じように仕事している人がもくもくと作業をしているわけですよね。

 

この空間が私の集中力を阻害していていたわけです。

 

プライベートな空間と混在していないと、逆に集中できないっていうのは珍しいかもしれません。

 

普通はプライベートなものが目に入ると気が散ってしまいますよね。

 

私も気が散りますけど、それが目に入ることで気が散る頭を満たすことができるので作業に戻りやすくなるんです。

 

また、その都度気になることを解決させることができるので、もやもやなく作業に戻れます。

 

誰にも監視されてないからこそそれができるわけですよね。

 

会社ではそれはできませんから。

 

だから気が散る欲求を満たすことができなくてもやもやしてしまい集中ができなくなってしまうんじゃないかと思います。

私の作業空間

さて、私の作業空間ですが、今はこうなっています。

f:id:redberry072169:20220106111040j:plain

目の前にテレビ(あまり観てない)、机には仕事で使うフィギュアとかが小道具を使って飾られています。

 

机には必ずソネングラスとタンブラーと片手デバイス(テンキー)が置いてあります。

 

左にはキャスター付きワゴンがあり、仕事で使う本とか勉強の為に買った絵本とかが置いてあります。

 

パソコンは普段ここに片付けておいてます。

 

右側には特撮系以外のDVDとか録画保存用のBlu-rayが置いてあります。その上にムーンレイというライトですね。

 

画面奥の棚にウルトラマンコーナーを設けていて、ここにはウルトラマンとかの特撮系DVD、Blu-rayが置いてあります。

我が家の本棚

キャスター付きワゴンが我が家の本棚兼仕事道具片付け場所になっています。

f:id:redberry072169:20220106111532j:plain

一段目に仕事道具とソネングラス、二段目に仕事で使う本関係、三段目に絵本関係を置いてます。サイドには化粧品とかを入れている吊るせる収納があって、その下にコロコロと折りたたみ傘(最近使ってない)、反対にはドライヤーをかけてます。

 

今のところこの形が一番使いやすいなって思ってます。

 

そもそもこれら以外に移動させてまで見たいものがないっていうのもあります(笑)

 

部屋にはポータブルBlu-rayプレイヤーとかもあるんですけど、ベッドに持っていってまで観ないかなって思ってます。

部屋に余白があるとやっぱり気持ちいい

私の癖なんですけど、普段いる場所の周辺にものを溜め込んでできるだけ動かなくてもいいようにしてしまうんです。

 

今でも移動できるようなものを使って自分のいる場所にものを持ってこられるようにしてしまっているんですけど、それでも昔よりはかなり改善されました。

 

おかげで今は部屋に余白があるのが嬉しくなります。

 

自由に足を伸ばせるし、軽いストレッチならできるようになりました。

 

これはシンプリストになったからこそ感じたことかなって思ってます。

 

昔はものに囲まれていることが幸せと感じてましたから(笑)

 

変化って大事ですね(笑)

 

 

Twitter、Instagramもやってます。

よかったらフォローお願いします。

Twitter⇒https://twitter.com/yurimania0721

Instagram⇒https://www.instagram.com/yuri080141/

LINE公式アカウント⇒ https://lin.ee/OW43nvk

LINEスタンプ1弾⇒https://store.line.me/stickershop/product/15237696

LINEスタンプ2弾⇒https://store.line.me/stickershop/product/15986992

オリラボマーケット(グッズ販売)⇒https://market.orilab.jp/user/61077770c283a