ゆうりの日常

イラストレーターであり絵本作家でもあり、シンプリストでもある。ちびキャラ記事、シンプル生活の記事、商品レビュー、イベントレポートを中心に記事を執筆中

早い終活を少しずつやっています

シンプルライフはもう3年か4年くらい経ちました。

 

ものを持たない暮らしは、ものに支配されない暮らしでもあるのですごく楽です。

 

仕事メインで生活をしていて、その合間に趣味を楽しむくらいの生活だとそもそもものを使う機会もないんですよね。

 

好きなものという意味でコレクションしておきたいものはありますけど(ウルトラマンのDVDとか諸々)、それも最近はほとんど観ていません。

 

コレクションとは、得てしてこんなもんです。

 

家に飾って、それが揃っていることに悦を感じるのでDVDも観なくてもあることが大事だったりします。

 

でもそれも最近は厳選するようになりました。

最近流行りの?終活

終活というのを聞いたことはありますか?

 

終わらせるための活動と書きますが、自分の人生の終わりのために身の回りのものを整理し始める活動のことですね。

 

最近テレビでも芸能人の終活に密着するような特集が組まれていました。

 

私はそもそもものをお気に入り以外持たないようにしているわけですが、最近それも少しずつ変わり始めています。

 

気に入ってるものでも、観なくなったものや聴かなくなったものは積極的に売るようにしています。

 

それは好きなアーティストのCDであっても同じです。

 

DVDとかの特典でライブ映像が付属されているものとかのアルバムは残しましたが、シングルCDに関しては処分しました。

 

うちにはそもそもCDをパソコンに取り込む機械がありませんし、聴きたいのはiTunesで買ってしまったり、サブスクで聴いたりしています。

 

というか、そもそも最近音楽をあれもこれもと聴くこと自体がなくなりました。

 

理由は簡単で「通勤がなくなったから」です。

 

電車に乗る時は、病院に行く時か美容院に行く時だけです。

 

ほとんどは30分圏内で済みます。病院に関しては時間がかかりますが、移動時間に音楽を聴くこと自体が習慣から消えました。

 

なので、仕事をしているときに流すことが多いです。

 

仕事で流すことが多くなったといっても、考えながら聴いているのでインスト曲がほとんどです(テクノとかEDMとか)。

 

ボーカルのある曲は考えがまとまってあとは描くだけっていう時には聴きますが、わざわざ選ぶこともなくなりました。

 

そういった意味では、音楽からはかなり遠ざかった生活をしています。

 

なので持っていても意味がないんですよね。

 

DVDに関しても、観る機会は減りました。

 

何度も繰り返し観ているようなものじゃない限りは手放すことにしたんです。

 

そうやって自分の所持品を減らしていくことで、私の終活は進めています。

昔使ってたサービスやパソコン内のフォルダも整理

昔は、ランサーズやタノムノ、スケブなどの仕事受注系のものを多数利用していました。

 

でもそれも絵本を描くようになってから使わなくなっていったので(仕事はSNSからが多い)、全部解約してブックマークからも消しました。

 

昔から見ていて残っていたサイトやブログも今は見てないものは全部ブックマークを外してフォルダ内も整理しました。

 

おかげでかなり減り、すっきりしました。

 

ココナラだけは残しましたけど、結局仕事は受けてないのであまり気にしていません。

 

少しずつ宿題を減らしていくことで、よりやりたい仕事に集中できる環境を作っていくようにシンプルにしていこうと思っています。

そうは言ってもそもそも持ち物少ない

部屋には、収納しきれなくて使わせている場所もありますが、私自身の持ち物でいえばほとんどありません。

 

とにかく多くて細かいような玩具類は全部処分しました。

 

コレクションで持っていても場所をとるだけで遊ぶことがないからです。

 

昔集めたタペストリーもつい最近処分して、収納スペースはガラガラ状態です。

 

ビデオとかに関しても処分したいのですが、仕事が忙しいのもあり手を付けられていません。

 

でもいつかは減らしていきたいと思っています。

 

私が今メインで使っているものは、実はタンスとかに入っているものではなく、外に出ている棚に収納されているものでほぼすべてです。

 

それらも減らしているので場所が空いてきました。

 

今はもっとDVDを減らせないかと考えているところです。

 

正直な話、ウルトラマンを手放してしまえばスペースはほぼ全部空きます。

 

でもまだ踏ん切りはつきません。これに関しては正直減らせないかもしれませんね。

 

逆にウルトラマン以外の特撮DVDを全部手放して、ウルトラマン特化にすればいいっていうのもあります。

 

あとは、指人形とかを手放せばッていうのもあります。

 

フィギュアをコレクションするのはやっぱり苦手で、鑑賞するためだけに残っているのも少し場所が勿体ない気がします。

今あるものがほとんど最低限に近いともいえる

ここまで色んなことを書いてきましたけど、とはいえ今あるものが最低限に近いともいるんです。

 

時間とともにものへの執着がなくなっていき、新しく買ったものと言えば、iPhoneのケーブルを二股に変換するケーブルとか、肌着くらいです。

 

あとは、私は新海誠監督のファンなのですが、録画していたはずの言の葉の庭がなくなってしまっていたのでレンタル落ちでディスクとジャケットだけのものを買ったくらいです。

 

それなら収納ケースに入れれば場所はとらないので良いかなと思ったのと、単純に販売されていた正規版を買おうと思わなかったからです。

 

録画が残っていればそれでよかったくらいの人ですから(笑)

 

必要だと思ったものしか買ってないですね。

 

絵本は勉強のために買いたいなって思いますけど、kindle的なアプリがありますしね。

 

そこになくてこれは読みたいと思ったものは買うと思います。とはいえ趣味としてではないので、やっぱり趣味に使うお金はほぼなくなりました。

 

欲しいと思えるものはある程度買いそろえてしまったということと、楽しみつくして私にとっては不要になってしまったということでしょうかね。

趣味を仕事にするとこうなるらしい

オタ活はしていますが、それもお金はほとんどかからないし、ものも増えません。

 

絵を描くことが趣味だったところから仕事にしてしまっているとこうなるんでしょうかね。

 

環境が揃ってしまえば無限に楽しめる仕事兼趣味、といったところなので昔に比べてほんとお金がかからなくなりました。

 

終活を少しずつ始めていますが、そもそもすでに終活に入っていたのかもしれません。

 

シンプルに生きるって、すごく楽です。

 

Twitter、Instagramもやってます。

よかったらフォローお願いします。

デビュー作の人魚のしんじつはTwitterの固定ページやブログでも販売しているので、よかった見てみてくださいね。

Twitter⇒https://twitter.com/yurimania0721

Instagram⇒https://www.instagram.com/yuri080141/

LINE公式アカウント⇒ https://lin.ee/OW43nvk

LINEスタンプ1弾⇒https://store.line.me/stickershop/product/15237696

LINEスタンプ2弾⇒https://store.line.me/stickershop/product/15986992

オリラボマーケット(グッズ販売)⇒https://market.orilab.jp/user/61077770c283a

ココナラ(仕事依頼用)⇒https://coconala.com/users/2135564