ゆうりの日常

イラストレーターでありブロガーでもあり、シンプリストでもある。ちびキャラ記事、シンプル生活の記事、商品レビュー、イベントレポートを中心に記事を執筆中

実家にある3つ目の机の掃除がほぼ終わった

実家に帰ってきてから、ずっと仕事と掃除を繰り返しています。。

 

前に住んでいた部屋とは違って、格段にものは増えてますけど、少しずつ減らしてきています。

 

生活スペースや仕事のためのスペースなんかは最初に掃除しましたけど、それ以外が手付かずでした。。

 

昨日夜になって急にもともと実家にあった高さの変えられる机の上の掃除とかがしたくなって、ちまちまと始めました。

 

不要な書類やものは捨てて、必要な書類はケースに収納。

 

机の上はできるだけすっきりさせてみました。

西向きなので仕事には不向き

机の上はこんな感じでとりあえず落ち着きました。

f:id:redberry072169:20210312104414j:plain

冷えピタが異彩を放つ。。(笑)

 

これは西向きに置いてある机で、ベッドの枕元にあります。

 

ヨーヨーは処分に困っておきっぱです(笑)

 

西向きの机は集中力を欠くっていう意味合いが風水にはあるようなので、ここは仕事するための机としての用途は考えていません。

 

寝る前に枕元に置いておきたいものを一時的に置くためや、趣味を楽しむ為のスペースにする予定です。

 

ポータブルBlu-rayプレイヤーがうちにはあるので、それを置いて映像鑑賞をするのにも良さそうです。

 

本をメインにおいているので、読書スペースにしても良いかもしれませんね。

どっちにしても仕事には使わないので使用機会は限られそう。

本来はなくす予定だった

この机、本来は引っ越しの前の段階でなくす予定でした。

 

今手元にある机が2つあるので、それだけで十分かなって思ってたんですよね。

 

でもよくよく考えたら実家にはベッドがあるので、ラジオを聴いたりするときのスマホの置く場所は地面になってしまうんですよね。

 

それに眼鏡も置く場所に困ってしまうので、それなりの高さのものを置くスペースは欲しくなりました。

 

で、結局は部屋に残す決断をしたわけです。

 

今のところ不便はしてないし、本を置くスペースになってくれているのであってよかったと思ってます。

6畳ほどのスペースに今までのものが集約された結果。。

実家の私の部屋は大体6畳くらい。

 

そこまで広くはありません。

 

そんなスペースに机が3つもあるのは珍しいかもしれないですね(笑)

 

さらにベッド(折り畳み式)があり、もともと使っていた移動できるDVD棚とテレビ台、冷蔵庫、電子レンジとあるので、生活スペースは限られます(笑)

 

ただここで思ったのは、「移動しなくても大抵のものは部屋の中で完結するから快適」ってこと。

 

部屋が広いとそれはそれでものが少なくてすっきりしているので気に入ってました。

 

でも実家に帰ってきて、実際にものは増えたとしても使っている物の数は変わっていないので生活は今まで通り。

 

その上で広さがそこまでない状態でコンパクト部屋と化しているので、個人的には今の方が快適かもしれないです。

 

それなりに楽しいですよ(笑)

 

私がちょっとだけ憧れていたL字に机を置いて作業をするっていうのも問題なくできてますしね!